「講談社ノベルス」おすすめ作品一覧

「講談社ノベルス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2019/01/10更新

「講談社ノベルス」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • インド倶楽部の謎
    【内容情報】
    前世から自分が死ぬ日まで―すべての運命が予言され記されているというインドに伝わる「アガスティアの葉」。
    この神秘に触れようと、神戸の異人館街の外れにある屋敷に<インド倶楽部>のメンバー七人が集まった。
    その数日後、イベントに立ち会った者が相次いで殺される。
    まさかその死は予言されていた...続きを読む
  • インド倶楽部の謎
    久々国名シリーズの長編。前世部分はファンタジーを現世はミステリを両方楽しめる話。密室があるわけでもアリバイトリックがあるわけでもないのに、ちゃんと面白い。カレー食べたくなる
  • 悲終伝
    上下2段10冊約5000ページ約300万字。6年間に渡る長い長いシリーズがついに終了した。本当に長い話だったけれど特に全体の半分を占める「四国ゲーム:魔法少女は殺し合う」は西尾維新歴代シリーズの中でも最高傑作にあたる出来栄えなのではないかと思った。端的にいって今までの西尾維新のシリーズのどの作品より...続きを読む
  • バミューダ海域の摩天楼
    スケールが大きくて楽しい
    幅広いネタが知識欲を刺激される
    2話目、衛星はミスリードだったのがちょっと拍子抜け
    火災から脱出は興奮した
    おねショタみがある
  • 古事記異聞 オロチの郷、奥出雲
    前作『鬼棲む国、出雲』の続き。橘樹雅が出雲から奥出雲に移動、それなりに大学人としてやっていけそうな感じを漂わせる2巻となった。相変わらず殺人事件はいらんといえばいらんが、前回の殺人事件と繋がって、それなりに必要感は醸し出されたような、そうでもないような。祟りとか伝説的なものはこういうのがきっかけで語...続きを読む

特集