「ワニの本」おすすめ作品一覧

「ワニの本」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

2017/09/08更新

「ワニの本」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方
    思わぬ質問された時に一瞬頭の中が真っ白になることがある。
    そんな時の対処法がここにはある。
    1つ目は頭の整理である。
    これは1分メモで解決できる。短時間であるテーマを掘り下げることでモヤモヤした頭の中が整理される。
    2つ目はその場のテーマをしっかり把握することである。
    質問者は何か意図があって質問を...続きを読む
  • 大間違いのアメリカ合衆国
    トランプが勝利した時期、ちょうどいい本に出合いました(笑)。
    気に入ったところを一部紹介。
    ・史料の選び方が示威的で、史料を写しているだけの学生の卒論のようなものが日本で一番の研究になっているのが日本の歴史学界の実態です。
    他にも、史料の偏りが著しく、多角的に史料批判するという概念が欠けているひどい...続きを読む
  • 経済で読み解く 明治維新 ~江戸の発展と維新成功の謎を「経済の掟」で解明する~
    上念おもろい
    些末な出来事の連続で歴史が決まるのではなく
    経済的な底流に引きずられていくのだ
    2016.9.23

    2017.2.19 再読
    面白い視点の本なので「購入した」
  • 経済で読み解く 明治維新 ~江戸の発展と維新成功の謎を「経済の掟」で解明する~
    著者も最後に「ごめん」と言ってましたが、内容はほとんど江戸時代の話でした(笑)読めば読むほど、江戸時代はビジネスの天才がたくさんいたなと思ってしまいました。あと、学校で習った江戸時代はいかにも暗黒の時代であるかのように学び、でもなんとなくそれって違うよね~と思い始めていましたが、この本を読んでそれは...続きを読む
  • 経済で読み解く 明治維新 ~江戸の発展と維新成功の謎を「経済の掟」で解明する~
    読みやすくて面白かった。何より、受験の際に丸暗記させられた江戸幕府による様々な政策が、経済の観点から脳内で結ばれていくのが面白かった。

    明治維新が起きた理由を要約すると、以下の通りである。

    江戸幕府は2つの問題を成立時から抱えていたとのこと。
    1つは、石高制。食料である米が、役人への給料であり税...続きを読む

特集