「世の中への扉」おすすめ作品一覧

「世の中への扉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

2018/11/02更新

「世の中への扉」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 世の中への扉 戦争を取材する─子どもたちは何を体験したのか
    何故戦地に赴いて取材をするのか? 何故危険な地域で取材するのか?
    丁度いまこの問題がクローズアップされているので、この本を手に取りました。

    児童書として子どもたちを読者対象に書かれているため、内容も戦地に於ける子どもたちが中心となります。戦争で家や家族をなくした子、地雷で体に障害を負った子、少年兵...続きを読む
  • 泥だらけのカルテ 家族のもとに遺体を帰しつづける歯科医が見たものは?
    法医学は知っていたが、歯科法医学という分野があるのを初めてしった。
    ちょっと前に読んだ「救命: 東日本大震災、医師たちの奮闘」にもデンタルチャートを使った遺体の身元調査がどれほど、亡くなった人たちの体を家族のもとに返すのに貢献したのかを知った。
    (本来、生きていくための治療が本業の現役歯科医師の方々...続きを読む
  • 車いすはともだち
    素敵な表紙。
    このような本、情報がいつも身近にあることが必要だと思いました。
    背表紙の言葉もとても気に入っています。
  • みんな知りたい! ドクターイエローのひみつ
    東海道、山陽新幹線の線路や電線などをチェックするドクターイエローが、どんなふうにチェックするのかと、ドクターイエローからの情報をもとに、電線や線路をなおす人たちのことが、くわしく書いてあります。
  • 命の意味 命のしるし
    ページ数はそんなになくても、内容はとてもとても深かった。
    野生の獣の医術師と聞いたときは、病院だけで手当てやリハビリをする人だと思っていたけど、この本を読んでこの動物は何故死んでしまったのかと監視役になり、よりよく人間と野生の動物が共存できる道を日々研究し、森や山に入って野宿をし、
    想像以上にハード...続きを読む

特集