「まつざわありさ」おすすめ作品一覧

「まつざわありさ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/07/19更新

ユーザーレビュー

  • だれもしらないバクさんのよる
    人知れずみんなの怖い夢を食べてあげるお仕事のバクさん。お話の最後に助けたねこが見ていた夢は、怖い夢じゃ無くて…
    独特の色塗りで、夜の薄暗さや夢の中を歩いているような淡さが表現されている様に感じた。いい話だし、絵が好き。
  • だれもしらないバクさんのよる

    こわい夢

    娘が「こわい夢見ないかな~」と心配して毎晩聞くので、購入。相変わらず儀式のように聞きますが、少し落ち着いたように思います。
    こわい夢だけで終わらない、もうひとやまあるところが良かったです。
  • だれもしらないバクさんのよる
    バクさんは、みんなが寝静まると、みんなの怖い夢を食べに出かけます。
    帰る途中、一軒の家から変な音が聞こえてきて気になって立ち寄ると、ヤマネコさんが寂しくて泣いている夢を見ていたのです。山猫さんはみんなと仲良くなりたくても怖がられてしまうのです。
    怖い夢しか食べたことのないバクさんは困ってしまいました...続きを読む
  • だれもしらないバクさんのよる
    誰にも知られずに怖い夢食べてくれるというバクさん。
    怖い夢報知器。開けゴマ風に協力的なドア。細かく描かれた部屋の小物はちょっとバムケロのように世界観がある。
    怖い夢を食べて、げっぷをすると・・・あら不思議の展開だけでも素敵だけど、そこに「怖い夢」以外の対処したことない夢があらわれて・・・・
    新しい対...続きを読む
  • だれもしらないバクさんのよる
    友だちの動物たちがみんなが寝てる間に、悪い夢を食べてあげるバクさん。怖い夢を文字通り食べてしまう、というのは普通のバクのイメージですが、食べたあとの展開がなかなか面白い!これは現実世界でも言えることですが、フォローって大切なんだなぁ、というのが伝わってくる絵本。そして、最後のヤマネコさんの夢もなかな...続きを読む