「デニス・ルヘイン」おすすめ作品一覧

「デニス・ルヘイン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/04/15更新

ユーザーレビュー

  • ザ・ドロップ
    久々に一気読みできる本に出合った

    本邦映画未公開だがDVD「クライムヒート」が出ている
    原作との違い、ボブがブサメンではない…w
  • 過ぎ去りし世界
    ジョー・コグリンは、タンパ、その他で複数の会社を経営する実業家として知られている。慈善家としても知られ、第二次世界大戦下にあるアメリカを支援する募金集めのパーティーを開いたばかり。しかし、その実態はイタリア系のディオンをボスと仰ぐマフィアの顧問役だ。第一線を引いたとはいえ、ジョーの力は今も健在で、組...続きを読む
  • 過ぎ去りし世界
    「夜に生きる」の続編。
    緊迫感に溢れているのは前作同様。
    主人公と息子の親子の物語でもあり、その2人の関係性のぎこちなさがなんとも言えない。
    今回もすこい作品。
  • コーパスへの道 現代短篇の名手たち1
    ルヘインは好きな作家なのですが、読むと重くてすごく疲れるのです。

    短編集も凄いです。描かれているのは、ろくでもない人々なのですが、そこにもほの暗くさす光が。

    実際に上演された戯曲も含まれていいます。これは見たかったな。

    いや~重たい。おもしろい。天才だな。
  • 夜に生きる
    この面白さは突き抜けている!

    ノワールものの中でも群を抜く面白さだろう。
    禁酒法時代のアメリカ。新興勢力のギャングが主人公だ。自分たちのビジネスを追い続け、ボストンから、タンパ、そして海を越えてキューバへと東海岸を南下していく。焼け付くようなマイアミの日射しが、読者の肌をじりじりと焦がしていく。弾...続きを読む

特集