「ミヒャエル・シュピッツバート」おすすめ作品一覧

「ミヒャエル・シュピッツバート」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/04/19更新

ユーザーレビュー

  • 青い象のことだけは考えないで!
    思考の枠にとらわれないこと。

    CM 広告 文字 言葉など、人をコントロールする為に

    出来ていると疑わなければ本質は見えないよ。ということかな?
  • 青い象のことだけは考えないで!
    なんの前情報もなく、店頭で胡散臭そうだなと思いつつも気になったので買ってみた本。
    イメージする事の重要性や幸せになるための思考方法みたいな事が脳の中のことを中心に書かれてる。ちょうど興味を持っていたジャンルのためとても面白かった。
  • 青い象のことだけは考えないで!
    メンタリスとっぽい人と、医学博士の共著。
    思考には、意識(顕在意識)、潜在意識、無意識のレベルがあるとしている部分が興味深い。
    潜在意識に刷り込まれた固定観念を変えるためには、ビジュアライゼーション、アンカリング、リフレーミングの3つのテクニックがある。

    発想の転換、パラダイムシフトなどが重要だが...続きを読む
  • 青い象のことだけは考えないで!
    本文より・・・

     私たち人間は、じつは無意識に制限されていて、ちっとも自由になど行動していないのだ。私なら、自由意思は、「実際には存在しないが気にすることはない」と答えるだろう。「自由意思は幻想に過ぎない」

     「制限なしの決断はありえない。決断は、生き続けるために行われるものだからだ。脳が制限な...続きを読む
  • 青い象のことだけは考えないで!
     空腹なロバの話「二つのほし草の山があり、どちらを食べるか選んでいるうちに飢え死にした」この話の教訓「決断することの方か決断した結果よりも重要である」(P62参照)

     第30代アメリカ大統領、カルビン・クーリッジの話「妻が農場を訪れたとき、農夫の話によると雄鶏は雌鶏に一日、数十回求愛をすることを聞...続きを読む