テッド・シャドラーの一覧

「テッド・シャドラー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/28更新

ユーザーレビュー

  • エンパワード~ソーシャルメディアを最大活用する組織体制
    「グランズウェル」の続編的1冊。「グランズウェル」を理論編とすると、「エンパワード」は実践編。ソーシャルメディアを駆使し、全社一丸となってリアルタイムに顧客と対話できる組織とは?それを阻む障壁は?それを乗り越える処方箋は?と豊富な実例に基づいた、極めて有用な本です。マーケティングに携わる方、IT部門...続きを読む
  • エンパワード~ソーシャルメディアを最大活用する組織体制
    面白かった。特に米国社会の最新状況を分かりやすく気持ちよく解説していたので、勉強になった。ただ、理論化や一般化したものに説得性がなく、実際のロードマップを描くところまでは読者を動かせない感じはした。
    学び①グランズウェルという4つのテクノロジーの発展(モバイル端末、動画の普及、クラウドコンピューティ...続きを読む
  • エンパワード~ソーシャルメディアを最大活用する組織体制
    グランズウェルの続編(らしい)
    グランズウェルも最初に読んだ時違和感があったが、3年経って書いてあること全てに納得させられる様になった。
    本書もそうなのか。
    しかし、日本企業では構成員個人が組織を越えて外部と繋がるという感じはなかなか難しいと思うのだが、このあたりの文化も変わっていくのかも知れ...続きを読む
  • エンパワード~ソーシャルメディアを最大活用する組織体制
    「グランズウェル」では、ソーシャルメディアを使って企業がどのように顧客との接点を築くのかがポイントであった。
    「グランズウェル」の続編にあたる本書では、ソーシャルメディアを使った顧客とのつながりから何を得るかへと課題が変化している。前作から3年半後に上梓されているわけだが、その間にソーシャルメディが...続きを読む
  • エンパワード~ソーシャルメディアを最大活用する組織体制
    「グランズウェル」の続編。より組織内のソーシャルへの対応などを軸として組織形成論。

    先に「グランズウェル」を読んでいたため、内容も非常に頭に入ってきやすく、作品レビューではないのですが、同じような事例を多角的に知るということの重要性を改めて認識。

    社内PJをどう進めていくか(ソーシャルなど含めて...続きを読む