クリスチャン・ザイデルの一覧

「クリスチャン・ザイデル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 女装して、一年間暮らしてみました。
    仕事でも成功し、結婚もしている男性が、まさしく題名のとおり『女装して、一年間暮らしてみ』た。
    きっかけは、冬の寒さ対策に女性用のストッキングをはいてみたこと。恥ずかしさがあったものの、その快適さに、はたと考えた。
    この恥ずかしさはどこからくるのか。
    男がストッキングをはくと、男ではなくなるのだろうか...続きを読む
  • 女装して、一年間暮らしてみました。
    ドイツの社会的成功を納めた中年の男性が女装して1年間過ごした体験を記したものである。

    ハイヒールをはき、ドレスを着て(おっぱいもつける)、化粧をすることで、周囲からの扱われ方が劇的に変わるので、見た目というのは人間の本質に近いのではなかろうか、と思う。
    見た目やファッションというと浮薄で表面的な印...続きを読む
  • 女装して、一年間暮らしてみました。
    最初は女性の生活を美化しすぎだと思ったけれど、読み終わってみるとまあ、面白い本だったと言わざるを得ない。
  • 女装して、一年間暮らしてみました。
    タイトルに惹かれました。
    内容もタイトルそのものです。
    著者の方は、女装趣味とか、LGBTでもないのですが、少し寒い日に、ストッキングを買ってはいてみたところから、自分の中の女性に気がつく。
    実験と書いていますが、かなり自分の中の女性が積極的に行動しています。
    かなり勇気ある行動だったと思います。
    ...続きを読む
  • 女装して、一年間暮らしてみました。
    2018/2/10

    快適な下着を探して女性用ストッキングを履いてみたところから始まる、成功者の実験。
    だんだん哲学的になってゆき、考えさせられたなあ。わたしは女で嫌なことばかりだと思っていたけど、もっと女を楽しまなきゃ勿体無いね。
    ハイヒール履きたい。