「古谷ツネヒラ」おすすめ作品一覧

「古谷ツネヒラ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 韓流、テレビ、ステマした
    いわゆる「韓流」というものにつき、誰が実際に主導したものかを、陰謀論ではなく、自らの取材の積み重ねにより推定する本。
    よくある「韓流コンテンツ振興院がカネを出している」「最大手広告代理店の会長の出自が影響している」といった説への検証をしっかり行っている姿勢は、扇動的なタイトルとは異なり大変好感が持て...続きを読む
  • フジテレビデモに行ってみた!
    面白かったです。
    恥ずかしながら、テレビばかり見ていたので尖閣デモもフジテレビデモも開催された当時は全く知りませんでした。
    本に書かれているデモの様子を読むととても臨場感があり、どきどきしてしまいました。また参加された方へのインタビューから私のような一般人と変わらないということも分かりました。
    デモ...続きを読む
  • フジテレビデモに行ってみた!
    アナログ放送終了後、ほとんどTV観なくなっていたのでフィギュアスケートのことや女子サッカーのことなどもとんと知らずにおりました。ってか新聞は読んでるけど「花王デモ」とか初めて知ったし。もうTVはいらないね。というか、やっぱり新聞も必要ない?かも。でもネットは必要だ。PC環境壊滅中なので、これだけは何...続きを読む
  • フジテレビデモに行ってみた!
    読みやすい本。デモの本質がよくわかる。

    自身デモ活動と聞くと、正直ネガティブなイメージが先行していたし、右翼というと何か非常に危険な暴力団をイメージしてしまう、左よりの人間でした。

    しかし、そのイメージは本質を分かっていずに、ただメディアや大衆の空気に流されているだけだったのかもしれない。
  • フジテレビデモに行ってみた!
    フジテレビデモっていうよりは、フジテレビを始め最近起きた尖閣デモ、花王デモをひっくるめてのデモについての本。
    特に尖閣デモについての方が主体的に書かれているので、フジテレビデモしか興味ない人は肩透かしかも。

    デモというと、流血したり火をつけたりの暴動が起きる野蛮なイメージを持ってる人も多いと思うが...続きを読む