「太安万侶」おすすめ作品一覧

「太安万侶」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 古事記 ─まんがで読破─
    まんがで読破を読破するシリーズ。
    神話を交え、日本の国づくりの歴史を伝える古事記。学生のグループが古典文学の口語訳の課題レポートに向けて読み解くという体で漫画化。神話の裏に隠される比喩のメッセージもしっかり読み解けよという教えも挟まれる。
    イザナギ、イザナミの話はこの前読んだ性食考でも出てきたなとか...続きを読む
  • 古事記 ─まんがで読破─
    面白かったーー!!
    古事記の「初めの3柱の神って何?」「それって男尊女卑?」「これは何を表しての?」という痒いところに手が届いて、説明してくれてます。
    わかりやすい。こうゆう説明が欲しかったんだ!

    古事記の上つ巻の特に始めの方は、表現が湾曲すぎて、ヒントがないと何がなんだかわかりにくいけど、そこを...続きを読む
  • 古事記 ─まんがで読破─
    日本書紀と共に読んだ。
    これが日本書紀と古事記の違いか!って、読んだとき自分なりに考えた気がするんだけど、忘れてしまった笑。


    *120107レビュー
    実家に帰ったらなぜかあったので読んだ。
    わかりやすいし、大筋も分かってよかった。

    日本書紀も合わせて、古事記も謎が多いらしいから、疑問はつきない...続きを読む
  • 古事記 ─まんがで読破─
    授業で古事記の話しようとしたらどうしても画が欲しくなり、大雑把な理解のもと、自分も確認ができれば程度のつもりで読んでみた。
    やはり絵がついて、当時の人々がこういう感じで表現したかったんだろうなぁという雰囲気を、想像で補ってくれている分、いきなり原作読むよりはよっぽどとっつきはいいような気もするけど、...続きを読む
  • 古事記 ─まんがで読破─
    マンガの絵がきれい、簡単にまとめられていて、読みやすい。
    ◯◯ノミコト、稲葉の白兎、三種の神器などなど、少しは知識があるとより理解しやすいと思う。