「アラン・マーレイ」おすすめ作品一覧

「アラン・マーレイ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/14更新

ユーザーレビュー

  • ウォール・ストリート・ジャーナル ザ・マネジメント
    マネジメント論がコンパクトにまとめられているので、非常に内容の濃い本です。
    様々なケーススタディ、インタビューの内容、本やデータを使ってマネジメントに必要なことを包括的に説明しています。
    説得力が十分あって、具体的で役立つヒントがいたるところにあります。
  • ウォール・ストリート・ジャーナル ザ・マネジメント
    ■何度でも読み返したい一冊。
    ■マネジメントのエキスが一冊に凝縮されている。
    ■管理職の人なら読んでおいて損はないと思う。
  • ウォール・ストリート・ジャーナル ザ・マネジメント
    ・アメリカのTVドラマ『ザ・オフィス』は秀逸。
    ●マネジメント
    マネージャとは、目標を達成するために人々をまとめていく人。
    たとえばコダックのフィルム工場が問題となっていたとき、勤めていた人たちに「家にデジカメがある人は立ってください」と言って半数くらいたったとき「そうですよね。社員でさえフィルムを...続きを読む
  • ウォール・ストリート・ジャーナル ザ・マネジメント
    【目的】 リーダー、マネジャーとして活躍しようとする人に対し、グローバルなビジネス社会で活躍するためのマネジメントのエッセンスを伝える。

    【収穫】 マネジメントの各領域を深く学んでいくための索引のような形で使える。

    【概要】 本書は、マネジメントに関する見識のなかから、以下の各章の内容に関して大...続きを読む
  • ウォール・ストリート・ジャーナル ザ・マネジメント
    すぐれたリーダーになるためには、部下の気持ちを理解することが不可欠
    ミッションステートメントは、私たちは何をするか、どのようにそれを達成するか、誰のためにそれをするのかに応えている
    破壊的イノベーションを起こすには、
    1.顧客が正しいとは限らない
    2.リソース配分が最重要
    3.破壊的技術は新たなマー...続きを読む