「イ・ヨンド」おすすめ作品一覧

「イ・ヨンド」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:イ・ヨンド(イヨンド)

韓国のファンタジー小説作家。『ドラゴンラージャ』、『フューチャーウォーカー』を手がける。

作品一覧

2014/01/31更新

ユーザーレビュー

  • ドラゴンラージャ〈12〉飛翔
    いきなりフチが一人旅をしているシーンから始まる最終巻。
    11巻ラストのレニの決断や、仲間たちがどうなったかなどは旅の合間に明らかになっていきます。
  • ドラゴンラージャ〈7〉追跡
    ドラゴンラージャ7冊目。
    レニを攫ったネクソンを追い、一行はドラゴンロードの元へ。

    「自分に疑問を持った瞬間分裂する」という現象が起こる「永遠の森」での出来事が印象深い。
    フチたちはイルリルのおかげで危機を脱しますが、ネクソンたちはそうはいかないんですよね・・・。
    案の定、自分との殺し合いを行った...続きを読む
  • ドラゴンラージャ〈6〉神力
    ドラゴンラージャ6冊目。
    このシリーズもやっと折り返し地点です。
    あっさりと目的の少女、レニを発見して「おや?」と思ったのも束の間。
    いつしかの疾病の魔法が、今度はレニの町を襲います。


    全巻に引き続きまたまた仲間が増えました。
    新キャラのジェレイント、本当に良い味出してます。
    プリーストとしての...続きを読む
  • ドラゴンラージャ〈5〉野望
    ドラゴンラージャ5冊目。
    表紙が作中で一番好きな彼だったのでテンション上がりました。

    国の危機を救うため、ドラゴンラージャの資質がある(かもしれない)侯爵の娘を探すことに。
    「10代後半の赤毛の少女」と聞いて思わずジェミニを想像したのはフチだけじゃないですよ!

    今巻は中盤の山場といった感じ。
    ...続きを読む
  • ドラゴンラージャ〈4〉要請
    ドラゴンラージャ4冊目。

    4巻目にして早くも目的地バイサスインペルに到着したフチたち一行。
    しかし簡単に目的達成!というわけにいかないのが王道展開なんですよね。

    今回はカール大活躍な回でした。
    今で割と地味~な印象だったんですが、国王との謁見で意外な一面が見えます。

    そしてそして!2巻で登場し...続きを読む