わがコマで基本的に使うモジュール一覧

わがコマで頻繁に使うモジュールをまとめました。随時更新します。

目次

インタビューインデックス

tplコードを見る

		
		

インタビューインデックス

注釈

サムネあり(サイズ中)

※7『食の軍師』
日本文芸社から発行している「泉昌之」名義(原作・久住昌之、作画・泉晴紀)のエンターテインメント・グルメマンガ。人一倍食事にこだわる中年男が、数々の店で彼なりの「兵法」を繰り広げる。

tplコードを見る

		<div class="caption">
			<div class="caption_img"><a href="/product/index/title_id/265027/vol_no/001"><img src="{make_custom_template_img_path file_path="shokunogunshi.jpg"}"></a></div>
			<div class="caption_text">
			<span class="font_s">※7</span><strong><a href="/product/index/title_id/265027/vol_no/001">『食の軍師』</a></strong><br />
			日本文芸社から発行している「泉昌之」名義(原作・久住昌之、作画・泉晴紀)のエンターテインメント・グルメマンガ。人一倍食事にこだわる中年男が、数々の店で彼なりの「兵法」を繰り広げる。
			</div>
		</div>
		

サムネなし(サイズ小)

※2 『月刊PANJA』
1994年に扶桑社から『週刊SPA!』の別冊として刊行された月刊誌。

tplコードを見る

		
※2 『月刊PANJA』
1994年に扶桑社から『週刊SPA!』の別冊として刊行された月刊誌。

コマ

右寄せ(中)

――そもそも、久住さんが漫画家を目指したきっかけ、影響された作品は何でしょうか?

マンガから影響を受けたことはないですね。僕はマンガ原作だけではなく、デザインやバンド活動(※14)もやってますけど、創作すべてのきっかけになったのが、 1972年のあがた森魚さん(※15)のアルバム「乙女の儚夢 (ロマン)」(※16)です。

tplコードを見る

		<div class="cm_img_r"><img src="{make_custom_template_img_path file_path="img01.jpg"}"></div>
		

右寄せ(小)

このアルバム、発売時には歌詞カードが入ってなくて、実は作るのが間に合わなかったらしいんだけど、レコードジャケットの端に紙が入っていて「歌詞カードは完成次第送るので、ここにハガキを出してくれたら歌詞カードを送ります」みたいなことが書いてあったの。で、ハガキを出したら忘れた頃にこれが送られてきたんです。

もはや歌詞カードというより、文章・マンガ・イラストがたくさん詰まった豪華な大判の冊子ですね。こんな歌詞カードは、今まで見たことも聞いたこともなかったんですね。

tplコードを見る

		<div class="cm_img_r_s"><img src="{make_custom_template_img_path file_path="img02.jpg"}"></div>
		

回り込みなし(660)

――模写とかなさるんですね!

好きな絵は模写します。模写すると、色々と学ぶことが多いんです。どの線がどういう効果を生んでいるのか、すごく理解できるので。

――分かります!すごく分かります!

tplコードを見る

		<div class="cm_img_full"><img src="{make_custom_template_img_path file_path="qusumi_illust.jpg"}"></div>
		

回り込みなし(コマサイズなど)

――さて、では本題の「今回の一コマ」を教えていただきましょう。今回、事前に教えていただいた久住さんの「一コマ」作品は『孤独のグルメ』でした。本当は作画の谷口ジローさんにも同席いただき、お2人に一コマずつ選んでいただくのが本インタビューのルールなのですが、谷口さんが現在多数の〆切を抱えて超多忙とのことで、今回は久住さんに「これぞ」というコマを挙げていただきます!

『孤独のグルメ』は毎回驚きがあって、谷口さんは必ず、今までにやったことのない表現を、ちょこっとどこかに入れてくるんです。いまだに。さすが、プロフェッショナルだなぁって思います。う~ん……一つに決めろって言われてもなぁ。そうだなぁ……これが好きだなぁ。この寝ている顔。この前の3コマ分も含めて、うん、これだな。なにも考えていない表情。これだな。

tplコードを見る

		<div class="konokoma"><img src="{make_custom_template_img_path file_path="konokoma.jpg"}"></div>
		

直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!

第20回インタビュー:田中圭一先生のサイン色紙を、抽選で1名様にプレゼント!
BookLive! 会員の方なら誰でも応募OK!【応募する】ボタンから今すぐどうぞ!

田中圭一先生へのメッセージもお待ちしております!皆さまからいただいたご感想は、BookLive! から先生方へお届けします★

応募受付は終了しました。

応募期間 2018年3月30日(金)~4月30日(月)23:59
応募条件 BookLive! の会員で、本ページの【応募する】ボタンから応募した方すべてが対象です。
当選発表および賞品の発送について ・抽選結果の発表は2018年5月中旬~下旬にお送りする当選者への当選メールをもって代えさせていただきます。
・商品の発送は6月中を予定しております。
・当選者の方には、BookLive事務局から送られるメールに商品送付先情報を記載の上、ご返信いただきます。そのご返信をもって当選確定とさせていただきます。返信期日までにご返信をいただけない場合は、当選の辞退とさせていただきますので予めご了承ください。
キャンペーン参加、抽選、当選、賞品に関する注意事項 下記について、予めご了承のうえご参加ください。
(1)当選者の方にはBookLive! 事務局よりメールをお送りいたします(落選の通知はいたしません)。ドメイン指定受信など、迷惑メール対策の設定をしている場合、booklive.jp から送信されるメールを受信できるようにしておいてください。
(2)以下の場合、当選の辞退、あるいは当選の無効とします。抽選結果のいかんに問わず、賞品との引き換え、また別途抽選結果のご連絡は行いません。
・キャンペーン期間、抽選結果発表期間、賞品の発送の前に退会されていた場合
・当選メールの賞品送付先等についてのご連絡に対し、返信期日までにご返答いただけなかった場合
・当選者の方のご住所、転居先が不明等の理由や、一部離島、日本国外に在住などの理由により賞品を配達できない場合
(3)キャンペーンの応募状況、および抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
(4)当選者の方からいただいた個人情報(名前、住所、電話番号等)はご連絡、賞品の発送以外、個人を特定した情報として利用することはございません。その他お客様の個人情報の取り扱いについては、個人情報の取り扱いについてをご参照ください。(法令などにより開示を求められた場合は除く)
(5)当選された賞品の交換・換金、及び当選権利の譲渡はできません。

BookLive! 特別インタビュー