電子書籍は初めてですか?今お手持ちのPC・スマートフォン・タブレットで人気タイトル20万冊がすぐに楽しめます。まずは無料サンプルを「立ち読み」! 初めての方へ
【睡眠呼吸障害と全身性疾患】 中枢性睡眠時無呼吸(CSA)症候群の病態生理と診断-電子書籍

【睡眠呼吸障害と全身性疾患】 中枢性睡眠時無呼吸(CSA)症候群の病態生理と診断

作者名 :
中山秀章
通常価格 648円(税込)
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの商品は、BookLive!Reader ver2.3.0以降でご覧いただけます。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ立ち読み

  • アプリ立ち読み

立ち読みの方法はこちら

夏の日替わり20%OFFクーポン

作品内容

睡眠障害国際分類第2版においては、中枢性睡眠時無呼吸症候群は、間歇的あるいは周期的なパターンを示し、呼吸努力が減少するか、消失するものとされている。これらの異常を呈するものには、内因性としての基礎疾患や環境などの外因性によるものと、原因不明とされるものがあり、6つに分類されている。睡眠呼吸障害は、臨床的には、中枢性や閉塞性に分けられているが、これらは表現型としての分類である。病態生理的には、呼吸の不安定性に影響する呼吸調節や、覚醒のしやすさ(睡眠の安定性)と上気道の虚脱性の相互作用によっていると考えられるようになっており、その結果、中枢性や閉塞性の無呼吸や低呼吸が生じていると考えられている。以上の観点より中枢性無呼吸の病態生理について述べ、診断について解説する。

ジャンル
出版社
永井書店
ページ数
6ページ
電子版発売日
2013年03月30日
コンテンツ形式
EPUB

新刊通知

この「作品」/「作者」の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す